×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


 ■ Choice ■


  01 本当に欲しかったから 手放した
あの日

  02 こぼれる
が、僕を濡らした夜に

  03 気が触れるかと思った、きみが
視線の先にいるだけで

  04 こんなにも
苦しい想いが恋というのだとしても

  05 どこまでなら
許される? どこまでなら、許してくれる…?

  06 この心の中に
押し寄せてくるのは、きみの温かい愛情

  07 
もう一度だけ…あなたを信じてもいいですか?

  08 傷つくのが
怖かったから、傷つけてばかりいた

  09 微笑みの奥にある真実に
気づいてくれたのは

  10 そうして笑ってくれるだけで どうしようもなく
泣きたくなる



  11 
泣いて。こんなに美しい空も 涙を流すのだから

  12 周りには、こんなにもたくさん人がいるのに
     いつも
孤独を感じていた

  13 
逃げ出したかったのは、あなたからじゃない。
     あなたにふさわしくない、
自分から

  14 
美しいものほど、手に入る直前で消えてしまうのだと知った。

  15 
きみの手で終わらせてくれるのなら、
     このくだらない日常を、
壊してくれるのなら。

  16 
相応しくないのは理解ってたけど、
     それに応じるほど、オレは
生易しくないよ。

  17 今、この瞬間永遠になればいいと願った

  18 
触れた温もりだけは、わたしのものだよね?

  
19 僕の世界には月が無い
    
僕を照らしてくれる 貴方という光が届くことは無い

  
20 全てなんて言わない ほんの少しだけ僕を見て




  21 
貴方がいてくれないと をすることさえできないのに

  22 本当は
こんなに脆いのに 強がってばかりのきみ

  23 この
胸に灯る想いに 気づかないふりをした

  24 
ただ待ってるだけの
お姫様じゃいられない

  25 君が教えてくれた 恋するということ

  26 
わないと分かっていても きっと人はうのだろう

  27 その
背中を見送ることしか出来なくて

  28 
愛しき人よ この罪を赦してくれますか?

  29 私達は、
いつから本当のことを言わなくなったのだろう

  30 躊躇いもせず ただ抱きしめたかった



  31 ただにいるだけなら、したりなんてしなかった

  32 甘
に引き寄せられるのように、ただ貴方をする心が

  33 
夜空に浮かぶ銀色のは、きみのさえ 隠してしまって

  34 この吐息の距離だけが、唯一の境界線

  35 欲
しいものほど手に入らないなんて りすぎるほどってる

  36 
この快楽の先にあるのがだとしても 止めるを僕らはもたない

  37 罠
にかかったのはきみではなく、仕掛けたはずのだった

  38 
腕の中にじ込めたはずなのに、まるで空気のようにく消えて 

  39 執拗
なまでにっても その心は少しのれもないままで

  40 
誰にも知られないなら されなくてもいい





 --------------------------------------------
 
* 何かに使えるかな〜と書き溜めたお題ともいえないお題。
   チョイスということで、1つからお持ち帰りOKです。
   また、お題に使わないでも、何に使ってもOK。
   思いついたらどんどん増えていく予定。

    JUNKからChoiceに変わりました。すみません!!